【サークル紹介】

2010年10月に設立し、東洋大学生を中心に活動しています。

当サークルは主に関東近郊で行われるプロ野球公式戦を観戦し、
プロ野球談議を盛り上げる東洋大学生による野球観戦サークルです。


当サークルは結成してもうすぐ記念すべき10周年を迎えようとしています。
人数や運営方法に若干の不足がありますが、プロ野球への熱意に関しましては東洋大学No.1であると思っています。

春休みと夏休みには合宿を企画しております。夏合宿は、関東以外の地域でのプロ野球の観戦を考えております。
部会では当初は雑談でも野球ネタに話が飛べばアツい激論が交わされます(笑)
そしてさらにヒートアップすれば応援歌やチャンステーマの合唱が始まります(※ただし飲みサーではございません)

当サークルには2019年5月現在で約100名の学生が在籍しております。






そんな私たちを繋いでいるのが

『プロ野球が好き』

この想いです。

この想いを持っている方であれば学年・学部・大学・年齢・性別問わずにどなたでも入会できます。
あなたの今の生活に少しプロ野球が入るだけで生活が変わるはずです。

今までテレビで見ていたプロ野球が今度は目の前にある。

あなたは私達と野球が観たいですか?

私達はあなたと野球が観たいです!!

そんなあなたからのご入会を私たち一同心からお待ちしています♪


参加希望の方はこちらへ

サークルの雰囲気や構成が見たい方はこちらへ


【基本方針(当サークルのコンセプト)】

当サークルの野球観戦の方針としましては外野席が基本です。また、日程が同じでもチーム別に観戦に行ったり、同じ球場でも両サイドに別れたり、内野と外野に分かれることは致しません。

参加者は全員近くの席で観戦します。例え阪神ファンだろうが巨人ファンだろうが今回はビジター外野自由席と決めたら全員そこです。なぜならば連帯感・一体感を出したいと同時に大きな視野を持ってもらいたいからです。

チーム別に別れると人数が少ない方はサークル活動ではなく、ただの個人観戦と化してしまうでしょう。それに同じファンの人とだけなので毎回同じ人です。仲良くなれるかもしれませんが同じサークルなのに他の球団のファンの人は知らないといった弊害も生まれてきてしまうことでしょう。

そして各々好きな球団があると思います。ですがその球団だけが好きで他はどうでもいいというのはあまりにも視野に欠けてはいないでしょうか。せっかく12球団もあるのですから色んな球団の応援をしてみて欲しいのです。球団ごとに特色のある応援なのですからそこの応援席に座ってみて初めて新たな魅力の発見があるかもしれませんし、色んな球団の応援をしてみてその上で自分の好きな球団の魅力を再発見できるかもしれないのです。

例えば(失礼ですが)ヤクルト-横浜だから興味ないし、どうでもいいや ではそこで終わってしまいます。そこまでの人間になってしまいますよ?初めてカープの応援したけどスクワット応援むっちゃ楽しいやん!!なんやこれぇ!!といったように色んな球団を応援することにはこうした無限の可能性を秘めています。

飲み会に於きましても3年生は3年生とだけ、1年生は1年生とだけで内輪で盛り上がるのではなく、みんなで盛り上がりたいのです。こんなことは常識かもしれませんが残念ながらこれが出来ていないサークルもあります。3年生だけで盛り上がって1年生はポツンなど。サークル活動でこんなことがあってはならないと思います。

 最後に当サークルは来るもの拒まず、去る者追わずです。

もう2年生だからとか1年生だけどサークル入りそびれちゃったからといった理由でサークルに入ることを躊躇う人がいます。はっきり言って時間の無駄です。迷っている時間がもったいないです。迷っている内に1日が過ぎてしまうことでしょう。その1日でナイターが1試合観れるのですよ?たしかに他サークルでは時期が過ぎてしまったらもう入れないとか新入生以外には厳しいとかインカレなのに他大学生には疎外感があるとかよく聞く話です。
ご安心ください。当サークルでは常識を持った人であれば学年・学部・性別・年齢・大学関係なく入れます。実際今現在いるメンバーは学年・学部・性別・年齢・大学は様々です。
貴方が無駄に過ごした一日で行われたナイターは私達が貴方と観たかった1試合かもしれないのです。

また、サークルを部活と混同してしまう1年生も多いのではないでしょうか?
当組織はあくまでもサークルです。
例え、サークル活動に参加出来ない日があったとしても参加出来ないことを負い目に感じる必要は全くございません。
来たい時に来れば良いと思います。
ただし出欠連絡はキチっとすることです。

観戦頻度はスケジュールにも記載してありますが、平均月に3試合くらい観に行きます。これは場所やメンバーの都合に合わせた結果です。これ以外にも声を掛けて個人的に行く試合もあります。ただ年間60試合くらい観たくて、暇と金さえあれば地方へガンガン行くガチの方には物足りないかもしれません(笑)

言ってしまえば私たちは今までテレビでしか見てない・野球観戦好きだけど周りに野球好きがいないといった人に野球観戦の機会を提供する存在です。

4年間という人生最後の長期休暇、いや社会人へのモラトリアムである大学生活を有意義に過ごすためには講義・バイト・自宅の往復だけではなく、サークルという要素が必要不可欠だと思います。

そのために私たちが存在しているのです。貴方への野球観戦の機会の援助は惜しみません。大学生活を有意義に過ごすためにも是非とも私たちを有効に使って下さい。

以上長々と述べましたが上記の当サークルのコンセプトを理解し、賛同できる方は是非ともこのサークルにご参加下さい。
私たち一同心よりお待ちしています


目次

- サークル構成

- サークルの雰囲気

- 非公認について

- ボックス(部室)について


サークル部員構成

(2019年4月現在)

≪学年別人数 ≫

4年生 : 20人  2年生 : 26人
3年生 : 13人  1年生 : ?人

≪球団別人数≫

巨人 : 9人    日本ハム : 6人
ヤクルト : 2人  楽天 : 3人
DeNA : 6人   西武 : 11人
中日 : 5人    ロッテ : 8人
阪神 : 5人    オリックス : 3人
広島 : 3人    ソフトバンク : 2人

≪大学別人数≫

東洋大学 約100人


中央学院大学 1人 順天堂大学1人

 

目次に戻る


サークルの雰囲気

2019年4月現在で約100人が在籍しております。
サークルの雰囲気は非常にまったりです
ガチの人もいれば普通に野球好きという人もおります。
比較的おとなしめな子が多いです。
部会ではその人の好きな球団のチャンステーマや応援歌が流れる時もあります(笑)
(飲みサーではありません)

 

目次に戻る

サークル構成









ボックス(部室)について

当サークルは公認サークルですが、 大学側から提供されるボックス(部室)はありません。

現在はボックス(部室)が空くのを待っている状態です。

ではどこに集まっているのか?

普段集まってる場所は8号館地下の食堂や6号館の食堂です。

重要な会議の場合は大学の教室を借りて行います。 将来的にはボックス(部室)を得ることができますので、 そこでプロスピやパワプロがやりたいです!

【その他の活動について】

当サークルは野球観戦サークルではありますが、サークルですのでもちろん主たる活動である野球観戦以外のことも行います。ボーリングやら公式予定以外のこともします。野球に関しましてはシーズン中やシーズンオフにグラウンドを借りて草野球を行います。
また、8号館地下の食堂や6号館の食堂にいつも誰かしらいますので一緒に御飯食べたり雑談したりまったりしますね!!

 

目次に戻る